【アイトーク ハイブリッドフィルム】液体タイプとテープのいいとこどりふたえアイテム!

ふたえアイテム
スポンサーリンク
この記事は 約3分で読めます。

ふたえまぶた化粧品の種類がたくさん出ているコージーさんですが、今回はアイトークの【非接着タイプ】のご紹介をしたいと思います。

メイクの上からも使えて目立ちにくいふたえまぶた化粧品を探している方におすすめです!

 

スポンサーリンク

【アイトーク ハイブリッドフィルム】価格と特徴

 

アイトーク ハイブリッドフィルム
4ml/¥ 1,620

アイトーク ハイブリッドフィルムの特徴は液体タイプ(接着)と片面アイテープ(非接着)のいいとこどりということです。

液体タイプのように塗って乾かし仕上がりはくっついていないのでアイテープをしたように仕上がりに。

非接着でセミマットなので、まぶたのツッパリ感が無く目を伏せても目立ちにくいです。

メイクの上からも使うことができるというのも嬉しいですよね!

まぶたが厚めな方にもおすすめです。

 

【アイトーク ハイブリッドフィルム】成分

ゴムラテックス、水、(スチレン/アクリレーツ)コポリマーアンモニウム、フィトステリルグルコシド/グルコシルセラミド、加水分解ヒアルロン酸、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、カプリリルグリコール、オレイン酸Na、ラウリン酸ポリグリセリル-5、安息香酸Na

【アイトーク ハイブリッドフィルム】実際に使ってみた感想

 

本体には使用方法と目のタイプ別にどう塗れば良いかを書いてくれた説明書が入っています。

本体とプッシャーが付属についていました。

筆がとても小筆で筆先はかなり細いです。

使い方に沿って使ってみました。

私は「奥二重」で重めのまぶたです。

あまり欲張らずに元のラインから少し上くらいを中心に塗って、少し乾いてからプッシャーで押し込むようにしてみると簡単に出来上がりです!

 

仕上がりはとても自然で、ふせてもフィルムのテカリや塗ってます!という感じは全然ありませんでした。

普通にアイシャドウもきれいにつきました。

アイシャドウの上からやってもできましたが、私のおすすめはアイシャドウ前かな、と思います。

まぶたが重く、二重幅を広めに取りたい方はアイシャドウ前がおすすめです!

【アイトーク ハイブリッドフィルム】まとめ

アイトーク ハイブリッドフィルムは

・自然にふたえを作りたい、幅を広げたい

そんな方におすすめのふたえ化粧品でした!

本当にハイブリッドで液体タイプとテープの両方の良いところが活かされていてとっても優秀です。

ぜひ、ふたえアイテムを探している方に使ってみてほしいです♩

 

タイトルとURLをコピーしました