【スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラー】はキレイに仕上がる白髪染めでした!

ヘアアイテム
スポンサーリンク
この記事は 約4分で読めます。

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラーのレビューです!

全体染めも部分染めにも使えて髪もつややかに仕上がるヘアカラーでした。

染めた後のきれいな仕上がりも掲載しましたので検討されている方の参考になると嬉しいです!

スポンサーリンク

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラーの価格&詳細

 

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラー の価格

 

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラーの特徴

1.ディープCMCケア成分
毛髪保護成分。カラー剤の染着場所でもあるCMCをケアし、
髪色を長持ちさせます。2.マルチブレンド処方
多種のブラウン系染料をブレンド。
色あせにくく深みのある発色です。

3.アフターカラーシャンプー&トリートメントセット
さらに高いヘアケア効果と色持ちが実感できます。

カラーリストの監修で色設計されていて、絶妙な色展開でしっかりと染めてくれるそうです。

 

また、カラーキープ処方になっているので染めたての髪色をキープしてくれる機能もついていました。

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラーは付属品がたくさん!

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラーにはカラー剤&トレー以外でも

  • アフターカラーシャンプー&トリートメント
  • コームブラシ
  • 手袋
  • ケープ

が付属にセットされています!

ケープってなかなかついていないのでとても助かりました。

また、アフターシャンプーとトリートメントもスティーブンノルのものでとても仕上りが良かったです!

 

カラー剤はチューブタイプで部分的に使って残しておくことも可能なので、美容院までのつなぎとして使ったり、気になる部分だけをちょこちょこと染める方にも使いやすいと思います。

 

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラーを実際に使ってみました!

※パッチテストを行なってから使ってください。

 

今回使用したカラーは「6Aクールな印象のアイスブラウン」です。

赤みが抑えられたカラーです。

 

私はセミロング〜ロングの長さで毛量はとても多めです。

セミロングで1箱と記載があったので、ロングの方や毛量の多い方、白髪の多めの方は2箱がおすすめです。

今回は気になる前髪の生え際と耳後ろ付近の白髪密集エリアを重点的に部分染めしてみました。

まず、1剤と2剤をトレーに混ぜていきます。

混ぜ終わったらコームブラシでつけていきました。

ブラシのはけ部分がとてもコシがあるので、根元の白髪にもとても塗りやすくなっていました。

また、テクスチャーがこってりしているので液だれの心配もなくしっかりと密着してくれました。

根元や白髪多い部分を先に塗ってから全体に塗付しました。

肌寒い日だったのでちょっと長めの40分置いてからシャンプーをして流しました。

 

付属のアフターカラーシャンプーとコンディショナーはとても優しい泡としっとり仕上げるトリートメントでカラー後とは思えないほどつやつやサラサラの仕上がりになりました♡

 

カラーですが、しっかりと白髪に色が入っていました!

 

少し暗めに仕上がったのですが、アッシュ系で光に当たると透け感のあるカラーに。

真っ黒すぎたりキラキラなオレンジ系などになることなくカラーリングと同じようなカラーに染められて大満足です♡

 

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラーのまとめ

スティーブンノル カラークチュール クリームヘアカラー

  • 前髪や生え際だけの白髪をこまめに染めたい
  • 髪にできるだけダメージがないように白髪染めしたい
  • しっかりと色を入れたい

そんな方におすすめです。

 

カラーの入り具合やカラーのオシャレな色展開はさすがだなと感じました。

また、髪がパサつかず、シャンプーとコンディショナーでケアまでついているのでとてもきれいに白髪染めできました。

手軽におうちヘアカラーしたい方にぜひ使ってみてほしいです♡

 

スティーブンノルのモニターに参加しています。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

タイトルとURLをコピーしました