やっぱりオペラリップティントの限定「ピンクフレイズ」は最高リップ!

スポンサーリンク
この記事は 約4分で読めます。

1/26、待望の「オペラリップティント」の限定&復刻版カラーが発売されましたね!

 

私はオペラの大ファンでリップティント、シアーリップカラー、マスカラ、と毎日お世話になっています。

 

 

その中でも1番、いえ、全手持ちのリップの中で一番気に入っているのがリップティントです。

 

これまでは02ピンクを愛用していました。

 

人気なのは06の通称「花嫁リップ」ですよね!
しかし、発売当初、私ももちろん試してみたのですがオレンジ味が強く出てしまい流行には乗らずじまいだったんですが代わりに色味が似合うということだけで選んだ02がとっても青みピンクで使いやすくティント効果で落ちにくいのでかなり愛用していました。

ちょっと合わせづらいオレンジ系、ローズ系のリップも下地に02を忍ばせるとしっくりくるしもちろん単色もとっても可愛くて。
新色が出ると聞いた時は小躍りしました( 笑 )

 

今回は限定のバーガンディキス、復刻のピンクフレイズをHPでチェックしてピンクフレイズ一択でお店に向かいました。

 

が!連日の大雪で発売日には遅延していました。
翌日到着ということでおちびちゃんには連日PLAZAにご同行いただき( 笑 )
無事、店頭に並ぶ前のピンクフレイズをゲットできました。

ちなみにTwitterではバーガンディの方が圧倒的に人気のようなんですが実際店頭で見たところやっぱり私には少し顔色がくすんでしまいそうな気がしました。

 

ということで最初から決めていたピンクフレイズ、大興奮の開封&レビューです♡

もうこれ以上自分に合うカラーは無いかもしれない

現品はこちら。
復刻ということですが限定なんですね。

 

ものすごく透明感があるピンクレッド。

 

 

02と並べてみました。

右が02(ピンク)、左が07(ピンクフレイズ)です。

 

 

腕に塗った感じです。

上が02(ピンク)、左が07(ピンクフレイズ)です。

 

 

絶妙なピンクの違いですが、塗ると一目瞭然でした。
02ははっきりとした青みピンク。
07は赤みのあるピンク。

 

わかりやすい様に少し、ファンデを重ねた上に

 

 

 

07を一度塗りしてみました。

 

 

ぱっと見はピンクです。でも、じゅわっと奥から赤みが出る感じです。
透明感も抜群。
青みグロスやラメグロスと重ねたらとんでもなく可愛かったです( 笑 )

 

肝心の持ちは申し分ありません。
ちょっとした飲食ではまったく落ちませんでした。
ツヤ感や乾燥が気になるときにグロスやリップクリームを重ねるだけで色が残っているので復活します。唇の色が薄い私にはこれはとても助かるんです!

 

一言で言うと

 

こんなに色味が最高なリップに出会ったのは初めて

 

です。肌色にもどんぴしゃ。しかも落ちにくく荒れない。
自分には運命のリップだと思っています。

 

35にもなるとデパコスのリップも一通り使ったことがあります。
プチプラも数十本は購入していると思います。
でも、色味、持ちでこんなに感動できるリップはこのリップだけです。
大げさに言っているようですが本当にこのリップに出会えて良かった!と心から思えました。

 

SNSでかなり話題なのでもう一本購入はきっと無理だとは思うのですがもしも出会ったら2本は買うと思います( 笑 )

 

3月にも新色が出る様ですがイエベさん向けのようなので迷っているのですが似合わなくても07が手元にある安心感で手を出してしまいそうです( 笑 )

 

本当に感動的なカラーと機能。
もうこれ以上のリップには出会えそうにないのですがまリップティントで限定や新色が出るかもしれない、想像を超えてくるかも!と思うと胸が高鳴ります。

 

次回の新作も楽しみにしています&絶対に発売日朝イチを狙って買いに行きます!( 笑 )

 

ブルベさんで購入を迷っている方は是非お急ぎください!
本当に可愛すぎて控えめに言って最高リップです!!!!!(大興奮)

 

リップ
スポンサーリンク

\ 応援のポチッをぜひ宜しくお願いします! /

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
beautydiary365をフォローする
BEAUTY DIARY 365