新作のデジャヴュラッシュアップマスカラKを比較&使用感レポ!

スポンサーリンク
この記事は 約4分で読めます。

PLAZAにて新作の「デジャヴュラッシュアップマスカラK」をゲットしてきました!

いつも愛用しているオペラマイラッシュとも比較してみました。

デジャヴ
¥2,498 (2018/11/17 21:34:26時点 Amazon調べ-詳細)

ブラシの設計が斬新でした

 

「自まつ毛際立つ」というキャッチコピーです。

パッケージはおなじみのもの。

ちなみに私は定番の赤の分を使用したことがあります。

 

 

ブラシはとってもスリム。

塗り残しているまつげが25%も存在していると公式サイトには書いていてこのスリムなブラシが塗り残している分も拾い上げてくれるのね!と期待できました( 笑 )

 

オペラと比べるとブラシのスリムさは一目瞭然ですよね!

そして、ブラシのストローク部分が短いのもとても塗りやすく設計されているなと感じました。

実際に塗って見た感想

スリムで三角になっているブラシはとても塗りやすく本当に小さな短いまつげもすくい上げてくれました。

特に塗りやすかったのは下まつげ

目頭側や目尻側は慎重にしないと大きなブラシでは肌にマスカラがついてしまうのでどちらかというと中心をメインに塗っていましたが、デジャヴュラッシュアップマスカラKは小回りがきくのでスッと安心して塗れました。

実際のつけた感じはフィルム感が強いなと感じました

私は下向きまつげでフィルムタイプでカールしたり長持ちしたことはありません( 笑 )

そのためデジャヴュラッシュアップマスカラKもほぼカール力はありませんでしたが下地を常に使っているのでその辺は問題ないかなと思いました。

ただ、せっかくのお湯オフできる時短機能が下地を使うと別オフしなければいけないのがなんとも残念・・・

下向きまつげの宿命でしょうか( 笑 )

フィルムタイプで繊維なしなので、雨の日の湿度高めな1日に使って見ましたがパンダ目にはなりませんでした!

もちろんオフもめちゃくちゃ時短で簡単!するんと落ちてくれるのでとてもよかったです。

仕上がりはナチュラルです。

スッと自まつ毛をナチュラルに伸ばしてくれる感じでした。

私はカール力問題があるのでこれを下まつげ専用として使う事にしました♩

にじまないし落としやすいし、何より下まつげが増えたかのように見えるほどブラシで細かい毛をキャッチして塗ってくれるので下まつげの存在感がでて嬉しかったです!

オペラマイラッシュと比較して見て

 

いつも愛用しているオペラマイラッシュ。

こちらと比較しても

ブラシのスリムさ、コンパクトさは一目瞭然です。

 

オペラは落としやすいのにカール力もそこそこあってとても気に入っているのですが、結構ブラシが大きめなので細かいところが塗りにくいのが難点でした。

 

デジャヴュラッシュアップマスカラKはブラシとブラシの間隔もよく、ダマにもならずフィルムがしっかりとコーティングしてくれる仕上がりでした。

 

オペラ
¥1,020 (2018/11/17 21:34:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

デジャヴュラッシュアップマスカラKのまとめ

デジャヴュラッシュアップマスカラKのまとめとしては

  • フィルムタイプでパンダ目になりにくい
  • お湯でオフできる
  • 極細三角ブラシで塗り残しを減らせる

という事です。

前述した通り、下向きまつげの私にはカール力やボリューム力はほとんど無いように感じましたが普通まつげさんだったらかなり使いやすいと感じました。

ナチュラルに目力をアップしてくれる、女性らしいアイメイク、そんなイメージです。

その他の機能は下地などでカバーできるので私は下まつげ用としてこの夏愛用したいと思っています♩

パンダ目がいや!という方やお湯で素早く落としたい!という方にはぴったりのアイテムだと思います。

 

デジャヴ
¥2,498 (2018/11/17 21:34:26時点 Amazon調べ-詳細)
マスカラ
スポンサーリンク

\ 応援のポチッをぜひ宜しくお願いします! /

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ プチプラコスメ・チープコスメへ にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ
beautydiary365をフォローする
BEAUTY DIARY 365